中国語学習とバイリンガル育児のブログ

中国人夫を持つ日本人妻が書くブログ。日中ハーフの一人息子は2歳

あなたのお母さん?私のお母さん?

こんにちは。今日は中国語の話です。

中国人の主人が、

同僚が外国人をホームステイとして受け入れるのだけど、同僚は時間が無いので、同僚のお母さんが面倒を見るという話を聞いたそうです。

 

そして、

「同僚は、"お母さん"と言っていたけど、

"お母さん"って、同僚の母?それとも私の母?

日本人は自分の母親のことは"母"と(へりくだって)いうものではないの?

"お母さん"は、(敬語だから)相手のお母さんのことじゃないの?」

と聞いてきました。

 

私は、

「日本人は、文脈で内容を判断するから、

わざわざ中国語のように"私のお母さん"、

"あなたのお母さん"とは言わない。

普通、社会人は自分の母のことは"母"と謙遜して言い、

相手のお母さんに対しては私なら"お母様"と言うかな」

と回答しました。

 

中国語は、

「自分のお母さん=我妈(wo3ma1)」

「あなたのお母さん=你妈(ni3ma1)」と、

毎回所有格を着けてはっきり区別します。

 

なので、普段の会話で私が日本語で

「お母さんが◯◯したら」などと言うと、

中国語の主人は、

「え、誰のお母さん?私のお母さん?それともあなたのお母さん?」と、すぐに混乱します。

 

日本人の私としては、

文脈から判断したら誰のお母さんなのかは明白だと思うのですが、

中国語とは文脈から判断しない言語なのかなーと思います。

 

だから、中国人と仕事をするときは、

すごく細かく説明をします。

日本人だったら、こんなこと言わなくても分かるかなということでも、

しっかり確認しないといけないみたいです。

 

なんだかわかりにくい説明になってしまいました。

文章を書くのは難しいですね😰

異文化コミュニケーションも。難しいです。

 

f:id:papa613:20190711220923j:image