中国語学習とバイリンガル育児のブログ

中国人夫を持つ日本人妻が書くブログ。日中ハーフの一人息子は2歳

父が夢に出てきました

2日連続で、約九年前に53歳の若さで亡くなった父が夢に出てきました。

 

お父さんがケーキを食べるって…

身体にいいケーキを選ばなきゃ…

お父さんは、肺がんなんだから…

 

お父さん気分が良くないみたいだから、

海か川でも見に行こう、

気持ちが紛れるかもしれないから…

と考える夢でした。

 

時々、父が夢に出てきます。

今日お昼に買ったスタバのコーヒーを飲むと、

父の味だなぁ、と思いました。

父はいつもコーヒーを飲んでいたから…。

f:id:papa613:20190521130733j:image

父が生きていたら、男の子の孫ができて喜んでくれただろうなぁと思います。

父は野球が好きな野球少年でしたから。

息子に野球をさせたがったかもしれません。

 

こう思うと、

長生きすることは大切だなぁと思います。

子どもは、会えなくなっても親のことを忘れません。

九年経っても、私の夢の中の父は肺がんで、

それでもいつも元気そうです。

 

自分が親となり、

子どもを育てることの責任を、

ひしひしと感じます。