中国語学習と育児のブログ

中国人夫を持つ日本人妻が書くブログ。息子は3歳

余華の「活きる」を読みました

こんにちは。

今日も中国語関連の記事を書きます。

余華の「活きる」を日本語訳で読みました。

張芸謀の映画は何度も見たことがありましたが、

恥ずかしながら小説を読んだのは初めてでした。

映画よりも、更に悲しいことが沢山おきて、

本当に悲しくて仕方ないのですが、

希望を感じさせる描写のラストで、

素晴らしい小説だと思いました。

 

映画を見た人も、見ていない人も、

すべての人に読んでいただきたいと思える本です。

 

それにしても、飯塚容さんの翻訳は、

翻訳ものとは思えないほど自然で読みやすく、

これまた素晴らしいと感じました。

f:id:papa613:20200920153525j:image

 

小説はこちら

https://www.amazon.co.jp/活きる-余-華/dp/4047914118

 

映画も言わずと知れた名作。

大好きな巩俐がヒロイン。

https://www.amazon.co.jp/活きる-特別版-DVD-コン・リー/dp/B0000CCNGJ