中国語学習と育児のブログ

中国人夫を持つ日本人妻が書くブログ。息子は3歳

ジャーナリングのその後

こんにちは。

筆者は吉川めいさんの「繊細さん・共感さんのためのマインドフルネス」をきっかけに、

ジャーナリングを始めました。

 

ジャーナリングのやり方は、

過去の記事を見てくださいね☺️

 

https://papa613.hatenadiary.jp/entry/2020/09/10/130237

 

やり始めると、

出るわ出るわ、

蓋をしてきた過去の嫌な思い出、

自分がいかにネガティブな感情に支配されているか。

 

妬み、悲しみ、悔しさ、自信のなさ、〜べきの思考パターン、諦め、承認欲求、苦しさ、自分がやった悪いこと、失敗、ストレス、嘘、見栄、保身、恥ずかしさ、他人軸…

 

↑救いようのないワードが並んでますね😓

 

ジャーナリングしていて、

あぁ救われるって感じじゃなくて、

辛くて辛くて仕方なくなる時もあります😓

 

でも、それを乗り越えたいから、

自分に向き合うと決めたから、

やっています。

 

あと、

先日3回目のカウンセリングをしましたが、

(最初の1回はインテイク面接だから、

実質2回目かな?)

「キレた自分を責めないで、

ただ、キレたなって認めるだけにしてね」

と言われました。

 

自分を責めるとそれがまたストレスになってしまうとのこと。

自分責めはかなり板についた癖になっているので、

すぐに全くなくすことは難しそうですが、

気をつけたいと思います😪

 

ジャーナリングをやりすぎるのもある意味、

自分責め、ストレスになってしまいつつあるので、

今からは自分に優しくしよう。うん。

f:id:papa613:20200925163222j:image