中国語学習と育児のブログ

中国人夫を持つ日本人妻が書くブログ。息子は3歳

4かこくごなまえずかん

こんにちは。

今日はよんかこくごなまえずかんについて、書きたいと思います。

筆者は去年4月、息子が3歳になる前に

東京書店の「よんかこくごなまえずかん」を購入しました。

 

色々なタッチペン図鑑がある中で、

どの図鑑にするかかなり悩み、

クチコミなども色々チェックしましたが、

最終的には中国語がある、ということで

こちらに決定。

f:id:papa613:20210122083129j:image

中身はイラストで、

文字をタッチすると読み上げる仕様。

日本語、英語、中国語、韓国語まで入ってます🇯🇵🇨🇳🇺🇸🇰🇷

(実は筆者は韓国語も勉強したことがあります。)

ほんとは絵をタッチできる方が良かったかな?と思いましたが、息子はすぐに慣れました。

写真の方が良かったかな?とも思いましたが、

子どもは絵の図鑑でもちゃんと認識、理解してます。

 

f:id:papa613:20210122083407j:image

発音はどれもちゃんとしてますし、

動物の鳴き声や楽器の音などがなるところもあり、

楽しんでいますが、

これで言葉を覚えたかどうかは?微妙。

 

一人遊びして欲しいなと思って買いましたけど、

クイズは単純に「〜〜はどこかな?」

しかないので、あまり遊び要素も強くなく。

お値段も安いので、こんなもんかなと思います。

 

一時期は中国語や英語を聞くのを嫌がって、

日本語ばかり使っていたので、

よんかこくごに拘らなくても良かったのかなと思いましたが、

たまに他の言語を聞いてみている時もあり、

6歳までが対象年齢となっており、

とりあえず、全く見向きもしないということはないので、

もう少し長く使いながら効果を確認しようかなと思います☺️

 

中国語を聞かせたいならこういう音が鳴るおもちゃがあるので、中国で買うと良いと思います。

息子はこれで果物とか動物の名前を覚えた気がします。

f:id:papa613:20210122084241j:image

电子书で検索。