中国語学習とバイリンガル育児のブログ

中国人夫を持つ日本人妻が書くブログ。日中ハーフの一人息子は2歳

岩井俊二監督の映画「リップヴァンリンクルの花嫁」を観ました

こんにちは。

先日、動画配信サービス「U-NEXT」の無料お試し期間を利用し、

岩井俊二監督の映画

「リップヴァンリンクルの花嫁」

を観ました。

 

筆者は岩井俊二の映画ファンです。

きっかけは「Love Letter」という映画で、

この映画は中国や韓国などのアジアでも大変人気があります。

 

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/Love_Letter_(1995年の映画)

 

リップヴァンリンクルの花嫁の内容は、

インターネットを通じた軽い人間関係の中で生きるふわふわした女性が主人公で、

メンタルがやられ気味の時にみると少々辛くなってしまいましたが、

最終的には明るく終わるお話でした。

 

ましろさん(cocco)とななみちゃん(黒木華)の

教会のシーンでは、

少し泣きそうになりました。

その後の悲しい結末が、

現れてしまっていたのだと思います。

 

岩井俊二の集大成、最高傑作という前評判をインターネットで見ましたが、

3時間は長いかな😰

私の中の最高傑作は、

やっぱり「Love  Letter」です😊

 

他にも

リリィシュシュのすべて

花とアリス

スワロウテイル

など。

 

どれも少し辛くなるけど、綺麗な映画です。

 

岩井俊二さんの映画、

気になったらぜひご覧くださいね😊