中国語学習とバイリンガル育児のブログ

中国人夫を持つ日本人妻が書くブログ。日中ハーフの一人息子は2歳

夫と昼休みランチしてきました

先日、私は出張のための代休を取り、平日休みだったので、

夫の職場近くまで行き、夫婦でランチしてきました。

 

子供が生まれてから、こうでもしないと夫婦二人きりで食事なんてできないので、

たまーに、有給取れた時など、夫婦ランチしています。

 

普段はやりたいことが沢山あるのに、

いざ休みになると何をして良いか分からない。

定年後もきっと、

「定年になったら〇〇するぞー」と思って仕事するけど、

実際定年になったら毎日テレビ見てダラダラ過ごしそうだね笑。

趣味であるとか、

一生涯続けたいライフワークみたいなものを

見つけないとね、という話をしました。

 

最近いろんな事件が多いけど、

日本と中国、どっちで子育てした方がいいのかな?という問いには、

日本の教育も社会も、中国も、

良いところも悪いところもある。

どこに行っても同じ、という回答でした。

 

どんな人間にも良いところと悪いところもある。完璧な人間はいない。

だから完璧な育児もできないし、完璧な親も子どももいない。

だからこそ、子育ては難しいよね…と。

 

子どもは、大人が自分のことを愛してくれないと、気にかけてくれないと、寂しい。

親、先生、自分以外の誰かに、大切にされたいと思っているということは、

自分の経験からも、分かります。

 

でも、いざ親になってみると、

睡眠不足だったり、夜泣き対応など、

大変でもう限界❗️と思う時もあります。

 

手探りですが、

なるべくきちんと子供に向き合うことを、

心がけたいと思います。